2020年09月25日

大倉忠義

「関ジャニ∞」の大倉忠義(35)が新型コロナウイルスに感染したことが24日、ジャニーズ事務所の企業サイトで発表された

 大倉は今月20日夜に倦(けん)怠感があったが発熱がなかったことから様子を見ていたところ、21日朝に37・5度の発熱を確認。PCR検査を受けて23日に陽性と確認された。今後については保健所の指導のもと、発症日の20日から10日間の療養期間を目安に経過観察するという。

 「関ジャニ∞」メンバーの丸山隆平(36)と担当マネジャー1人が保健所の指定による濃厚接触者に該当したが、23日にPCR検査を受けて陰性と判明。今後は2週間の隔離生活で経過を観察していく。横山裕(39)、村上信五(38)、安田章大(36)と残るマネジャー全員はPCR検査で陰性かつ濃厚接触者にも該当していないことから、引き続き活動を行うという。

 大倉は発症後、同事務所の社屋や関連施設への立ち入りはないことから、所属タレントの活動や事業活動については感染予防対策を講じながら従来通り継続していく。

 大倉は今月11日公開の映画「窮鼠はチーズの夢を見る」に主演しており、同12日に東京都内で無観客で行われた舞台あいさつに行定勲監督(52)、俳優の成田凌(26)とともに登壇した。また、来年1月にはフジテレビの連続ドラマ「知ってるワイフ」(木曜後10・00)で自身初となるゴールデン・プライム帯の連続ドラ主演を務めることが発表されている。

 ジャニーズ事務所では7月にジャニーズJr.の福士申樹(29)、8月には「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧(30)が新型コロナに感染している。
ラベル:大倉忠義
posted by こばちゃん at 07:47| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

ダイアモンド☆ユカイ

ロックシンガーのダイアモンド☆ユカイが22日に自身のアメブロを更新。妻が“置き手紙”を残して家出したことを明かしたそうです

ユカイは20日のブログで「俺の妻が、自分は夫源病という病気じゃないかと言い出した…」とつづっており、22日のブログでは「家に帰ると「お帰り!!」の声がない…。不安になる」と、いつもと違う様子に胸騒ぎを覚えたことを説明。テーブルの上には「昼のサラダと置き手紙」があったといい、「俺の妻が家出した…」と明かした。

続けて更新したブログでは「俺の妻、饅頭抱えて帰ってきたよ」と妻が家に戻ってきたことを報告。「A型の俺の妻は、B型の俺が許せないらしい…」と述べ、「怒りが収まるのを待つとしよう…」とブログを締めくくった。

これに対し読者からは「奥様、帰ってきてくれて良かったですね」「しかも、お土産まで笑」「手紙に何て書いてあったのか気になります」などのコメントが寄せられている。
posted by こばちゃん at 07:22| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

ROLAND 6歳下の弟

“現代ホスト界の帝王” ROLANDさんのYouTubeチャンネルが9月18日に6歳下の弟を初披露するインタビュー動画を公開。ファンの間で「弟さんワイルド系イケメン」「話し方、声似てる〜!!」「好感持てる青年ですね!」と反響を呼んでいます

 21歳の弟の名前は叶音(かのん)さん。柔道整復師の専門学校に通っていた叶音さんは、「辞めてこっち来い」「俺が面倒見るから」とROLANDさん経営の脱毛サロンに誘われ、卒業まで半年というタイミングでしたがそこでスタッフとして働くことになったそうです。インタビューは、ROLANDさんも同席する脱毛サロンスタッフの食事会で行われ、その時点まで同僚たちも叶音さんが弟であることは知らされてなかったとか。その理由について叶音さんは「周りの人がやりづらいのかなって」と説明しています。

 インタビューでは弟から見たROLANDさんについての質問も。有名人になって変わったかという問いに、「昔からあの自信はあったんで、昔から変わってない」と返答しています。子どもの頃は2人サッカーで遊んだという叶音さんは、今の兄について「すごい仕事できる人だったんだな」とリスペクトしているそうです。

 話し方やその内容に誠実さがにじみ出ている叶音さんに対し動画コメント欄には、「良い意味でとても普通で好感持てる青年ですね!」「お兄さんに媚びてない所が好感持てるよね」「考えがしっかりしてて落ち着いてるわ」などの好反応が多数見られました。また、「ローランドさんも弟だからと甘やかさない所が良き兄弟」「いいお兄さん! そして、しっかりした弟さん。信頼関係がしっかりある感じが素晴らしい」と兄弟関係の良好さに注目する声も見られました。
posted by こばちゃん at 08:39| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

錦織圭

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は17日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク35位の錦織圭は18歳で同249位のL・ムセッティ(イタリア)に3-6, 4-6のストレートで敗れ、6年連続6度目のベスト16進出とはならなかったようです

この日、序盤から両者激しい打ち合いを展開。第4ゲームで錦織は予選から勝ち上がってきたムセッティの鋭いストロークにおされてブレークを許す。第8ゲームでは0-30とリードされた錦織はサーブ・アンド・ボレーなどでポイントを獲得し、サービスキープ。しかし、挽回できずに第1セットを落とす。

第2セットに入ってもムセッティの勢いは止まらず、錦織は強打やドロップショットを決められるとリズムを失う。第9ゲームのサービスゲームでは電気の障害で停電し、全コートのライトが一時消えるハプニングが起きた。

10分近くの中断後に試合は再開され、同ゲームで錦織はミスを重ねるとブレークされる。その後もムセッティに主導権を握られると、試合を通して1度もブレークできなかった錦織は完敗を喫し、2回戦で姿を消した。

錦織は前週のジェネラリ・オープン(オーストリア/ キッツビュール、レッドクレー、ATP250)で復帰して単複初戦敗退を喫したが、今大会の1回戦で世界ランク44位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)を破り復帰後初勝利をあげていた。

一方、勝利したムセッティは3回戦で、第5シードのG・モンフィス(フランス)と予選から勝ち上がってきた世界ランク97位のD・ケプファー(ドイツ)の勝者と対戦する。

日本勢では世界ランク50位の西岡良仁も出場したが、2回戦で第15シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)にストレートで敗れた。同92位の内山靖崇、同94位の杉田祐一、同117位のダニエル太郎は予選で敗退した。
ラベル:錦織圭
posted by こばちゃん at 06:25| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

丸山&本並

元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈(37)と、元サッカー日本代表の本並健治氏(56)が5日、結婚を電撃発表した。同日にさいたまスーパーアリーナで行われた「東京ガールズコレクション」のランウェイに2人が花嫁ドレス&タキシード姿で登場。牧師役で元サッカー日本代表・前園真聖も登場し、爆笑結婚式を行ったようです

 前園「本並健治さん、あなたは今、丸山桂里奈さんを妻として、配信をご覧の多くの方の前で夫婦になろうとしています。汝、健やかなるときも、病めるときも、妻の理解不能な言動に振り回されることなく(丸山苦笑い)、その、ゴールキーパーとしての懐の深さ、そして無駄に深い彫りの深さに(本並氏苦笑い『失礼な』)命ある限り愛し続けることを誓いますか」

 本並氏「はい、誓います」

 前園「丸山桂里奈さん、あなたは今、本並健治さんを夫として、配信をご覧の多くの方の目の前で夫婦になろうとしています。汝、健やかなるときも、病めるときも、イタリアで生まれ育ち、日本代表に上り詰めた夫を、ルールを知らなくても、相手ディフェンダーを抜き去る切り返しの速さと、頭の切り替えの早さで、これを愛し、真心を尽くすことを誓いますか」

 丸山「はい、誓いまーす…で、大丈夫なんですか」

 前園「伸ばさなくていいです」

 丸山「ごめんなさい、すいません、誓います」

 前園「それでは新郎新婦、2人の結婚の証しとしてお互いソーシャルディスタンス、投げキッスをしてください」

 (互いに投げキス)

 前園「ここに2人が正式に夫婦となられたことを宣言します。おめでとうございます」

 本並氏「ありがとうございます」

 丸山「ありがとうございました」

 NON STYLE・井上裕介「まって、まって、まって、マジなのこれ?」

 田中みなみ実「マジです」

 井上「東京ガールズコントやろ」

 田中「本当の結婚式です」

 井上「マジのやつ?牧師、前園さんですよ」

 前園「ぼくもびっくりしてますから」

 田中「スペシャルステージと思われてる方もいると思いますが、本当の結婚式でして、お2人はたった今夫婦となりました」
ラベル:丸山&本並
posted by こばちゃん at 08:51| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

大坂なおみ 棄権一転 準決勝出場

女子テニスで世界ランキング10位の大坂なおみ(22=日清食品)が、棄権の意思を表明していたウエスタン・アンド・サザン・オープン(ニューヨーク)の準決勝に急転して出場する見通しとなった。ESPNなど複数の海外メディアで「WTA(女子テニス協会)とUSTA(米国テニス協会)との協議の結果、金曜日の準決勝をプレーすることに同意した。大会を1日中断することで、この抗議に多くの注目を集めてくれた。感謝したい」と掲載されたもの。

 警察官による黒人男性銃撃事件への抗議を目的に4強入りした大会のボイコットを表明したが、この決断に賛同した大会主催者が27日に予定されていた同大会の1日中断を決めたことで、出場の意思を固めたという。準決勝では世界22位のエリーゼ・メルテンス(24=ベルギー)と対戦する。
posted by こばちゃん at 08:26| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

アントニオ猪木 難病

昨年、少し耳が聞こえなくなって病院にかかったんです。そのときにいろいろな検査をしてもらい、心アミロイドーシスという難病に罹っていることが判明しました。それが昨年の秋ごろです。なんでも、心臓にアミロイドという悪い“膜”ができているらしい。そのため心臓の機能が落ち、全身に充分な血液を送ることが難しくなるそうです。

 この数年、息が苦しいと感じても、単に老化が原因だと思っていました。アミロイドという変な病巣が関係しているなんて意識もなかったな。いまはそのための薬を飲んでいるけど、これがまたべらぼうに高い。薬代のためにまだまだ働かなくちゃいけないよ。

〈 “燃える闘魂”アントニオ猪木は1960年、力道山にスカウトされ日本プロレス入り。デビューから60年が経つ。“いつ何時、誰の挑戦でも受ける”を信条にスポットライトを浴び続けてきた。しかし、「元気ですか!」と叫ぶ、あの力強さとは裏腹の難病告白。今年2月に77歳となり、「喜寿を祝う会」では元気に闘魂ビンタを喰らわせていたが、それも病いを押してのことか……。もっとも、紡がれる言葉はよどみない。淡々と、難病との闘いを語りはじめた。〉

 思い起こせば、十何年か前、リングに駆け上がったときに“あれ? こんなに息切れするかな”と感じたのが最初でした。5、6年前からは階段の上り下りで息切れするようになった。それで何かあったわけではないんです。難病が分かってから振り返ると、私はだいぶ前から足が冷えやすくてね。いわゆる冷え性です。それと2年前に腰の神経の手術をして、車椅子生活だったときはむくみが酷かった。これらもアミロイドが原因だったんじゃないかな。

 いまは、歩くのもちょっと苦しい。昨年妻を亡くして一人暮らしなので、倒れたりすると大変。だから体がキツいときは無理せず休むようにしています。コロナもあるし、施設に行ってリハビリする時間も取れない。外出を極力控え、自分なりに自宅の廊下などを歩いています。これまで心臓のトレーニングはしてきたんですが、アミロイドは別物。とにかく無理をしないというのが現在の基本です。

〈ここで一旦、猪木氏が直面することになった大きな試練に触れておきたい。「日本アミロイドーシス学会」幹事で丸子中央病院内科医・信州大学特任准教授の小山潤氏が解説する。

「肝臓で作られる、トランスサイレチンというたんぱく質の変性、沈着に起因します。このたんぱく質がさまざまな組織や臓器に沈着してアミロイドと呼ばれる物質ができ、臓器障害を引き起こすのです。アミロイドが心臓の心筋細胞間質に溜まった状態が心アミロイドーシス。アミロイドが心筋を圧迫して心臓のポンプ機能が異常をきたし、血液が送れなくなって心不全になるわけです」

 息切れやむくみといった症状が出て、重い場合は夜間に呼吸困難になることも。発症から10年ほどで命を落とすケースも少なくないという。〉

私は昔から心臓には自信がありました。マラソン選手が高地トレーニングをするような場所、たとえばエチオピアなどの空気が薄い高地でトレーニングを行ってきたからです。20段くらいの階段を走って上り下りする。これをものすごい数、繰り返しました。潜水も得意で、パラオなんかの海で潜ったりしました。海女さんじゃないですが3分近く潜れます。だから私の心臓は世界一強いんじゃないかと過信していたことになります。医師と話す中で聞く限りでは、結局、心臓は強いのに膜が被(かぶ)っちゃったわけです。それが働きを悪くしているから血液が循環せず、腰から下に血液が回らなくて、それほど寒くなくても冷える。ふだんから冷えないよう温めていますよ。

 それからもう一つ。私の家族も心アミロイドーシスが死因だったのではないかと疑っています。うちの家系はみんな、心臓で逝っているんですよ。親父は56歳で亡くなり、兄も2人とも心臓でした。みんな突然パタッと倒れてしまってね。一番上の兄は、朝、寝室がある2階から水を飲みに降りたら、冷蔵庫の前で動かなくなってしまった。私の二つ上の次兄はがんも患っていたんだけど、いまから2年前、“ちょっと調子が悪い”と119番をしたら、救急車が来る前に急に倒れて逝ってしまいました。

 それぞれの症状や死因について詳しく聞いてはいないけど、みんな心臓病です。いまとなっては心不全か心アミロイドーシスだったかも分かりません。でもうちの家系は、逝くときは心臓系だと覚悟しています。

 聞けば、心アミロイドーシスという難病は、さまざまなことが判明してきたのはこの数年といいます。私自身は遺伝だと思っているんだけど、調べたところ、遺伝すると言う医師もいれば、遺伝じゃないと話す医師もいる。私も後天性との診断を受けましたが、現時点ではまだよく分からない部分もある。また、私は冷え性のほかにも糖尿病だとか胆石だとか多くの持病があります。先ほども言いましたが、私は心臓のポンプが弱くなって血液がうまく循環しない。それで手術もできないらしいんです。

 で、医師と慎重に検討した結果、今年の3月からビンダケルという薬を飲みはじめました。最近、処方されるようになった薬で、治すというより進行を止めるものだと聞いています。心臓に網みたいにかかっているアミロイドを溶かしていくというのかな。薬を処方できる医師も日本にはそれほど多くなくて、まだまだ研究が進んでないんですよ。

 それもこれも、これまでこの病気の存在が表に出てこなかったから。心アミロイドーシスは100万人に数人という難病中の難病とされる病気。患者数が少なすぎて、コストをかけて薬を作っても割に合わなかったのでしょうか。そのビンダケルは、昨年春ごろに追加になったばかりと聞いています。

 効果のほどはと聞かれても、私にはまだよく分からない。周囲は、「よくなっているように見えます」と言うんですけどね。自分ではどこがどうよくなったのか、さっぱり分からない。薬は進行を止めるためなので、服用していなかったら、悪化していたかもしれません。正直、実感はないんだけど、むくみについては、ほとんどなくなりましたね。痛み止めのように効果が出るわけじゃないので難しいんです。薬が自分に合っているのかも分からないですし。

 それと、なによりこれがやたらと高い。1日4錠、毎日飲まなきゃならない。1カプセルが約4万4千円。1日で約17万6千円だ。年間だとこれは莫大な金額になります(註・単純計算で年6400万円)。私は難病申請も認定されたのでよかった。どれくらい安くなるかは、詳しくは分かりませんけど。

 副作用は気にしたことがないね。そうだ、副作用は薬代が高いこと! 本当に、薬価を聞いて、そんなにするのかよって。この歳でこれからも稼がなきゃいけないから大変ですよ。だけど私は、“落ちこんでもしょうがない。いつお迎えが来ても構わない”と思っています。罹ってしまったものは仕方ないですから。遺伝かどうかはまだはっきりしない部分もあるけれど、遺伝だったら、親父はいい遺産を残してくれたと思いますよ。なぜなら、セコい話だけど、この年齢になっても薬が高いから働くしかないんでね。頑張って自分の老体にムチ打たなきゃいけないから、家で寝たきりになんてなれない。その点はありがたいなあ。

 今回お話ししたのも、いまさら隠し立てすることはないと思ったからです。「元気ですか!」の掛け声通り、私は元気と健康が売りものですが、実際は本当に傷だらけ。傷は歳の数より多いぐらいです。首から肩から膝から、全身、手術しました。それでもこうやって生かされている。それ自体がありがたいと感じています。

 アミロイドは知らないことが一番怖い。知っていれば対処法も分かる。それも私が公表した理由です。これから研究が進めば患者数は増えるんじゃないかな。というのも、これに罹患しながら気づいていない人が多いらしいから。心不全だと思っていたら、実は心アミロイドーシスだったという人が増えると思います。

〈 猪木氏が言うように、専門家も、今後、心アミロイドーシスの患者数は、検査の普及によって増えると予測している。

 今年3月、日本循環器学会などが策定した心アミロイドーシスの診療ガイドラインには、実数は示されていないが、現時点では《100万人あたり6・1人と推定される》。このガイドライン策定にたずさわった、高知大学老年病・循環器内科教授の北岡裕章氏がこう語る。

「心アミロイドーシスの患者さんはご高齢の方が多く、いままでは精密検査を行う負担が大きすぎました。従来の検査は心筋生検といって、カテーテルを使って心臓の組織を採取し、アミロイドを確認していたのです。しかし近年は、放射性医薬品を注射で投与する核医学検査でかなりの確率で疑うことができるようになってきました。この検査方法はまだ保険適用外ですが」

 適用されれば、隠れた罹患者が把握でき、患者数は万単位まで増えることが考えられるという。これによって対処・予防を行えば、心不全による死亡を抑えられるかもしれない。

「現在、日本国内には100万人を超す心不全患者がいるとされ、今年は120万人に達すると推計されています(註・がん患者も約100万人)。それだけ多くの心不全患者が入退院を繰り返しているのです。医学の世界ではこの問題への関心が非常に大きいのです。心不全患者のうち心アミロイドーシスと判明した患者さんは、猪木さんと同じようにビンダケル服用で進行を抑制することができるかもしれません。ビンダケルは2年前に海外で、ご高齢の方に多い心アミロイドーシスに効果があることが分かり、日本でも昨年から保険が適用されています。まずは、正しい診断が大事ですので、心不全の患者さんは専門医を受診されることをお勧めします」(同)

 心臓の不調で悩む人々のうち一定数に起こり得る心アミロイドーシスの進行を、ビンダケルの服用で止められる。猪木氏の告白は、そんな事実を世に知らしめる意義もあるのだ。なお、懸念のある方は日本循環器学会が公表している「ビンダケル導入施設・医師認定」の一覧を参照いただきたい。全国の大学病院など80カ所の施設で約100人の医師がこの薬剤を扱っている。

 ところでビンダケルの薬代だが、厚労省の難病指定により患者の自己負担額にも補助を受けられる。厚労省に訊ねると、

「ビンダケルはファイザー株式会社から発売されています。今年4月時点の価格が1錠4万3672・8円ですが、15年1月に難病指定された心アミロイドーシスでは保険が適用され、自己負担は2割。年収で決まる市町村民税の課税額により、負担額には上限があります。年収80万円以下の方は月2500円、年収810万円以上になっても月3万円です」

 患者は最高で年36万円支払えばいいわけだ。さて、最後に猪木氏の話に戻るが、その口調は“いつ何時、誰の挑戦でも受ける”と言わんばかりに滑らかになった。〉

 心アミロイドーシスのおかげでまだまだ自分にムチを打たなきゃいけないけど、変わったことがある。体重を気にするようになりましたね。朝と夜、体重を測る。まあ、その変化が心臓や体調にどう影響するかは分からないけど。

 いまは2キロ増えただけでも体が重たく感じるんです。これまでは2キロなんてどうってことなかったのにね。幸せなことに、友人や関係者、みんながご馳走を用意してくれるから、残したら悪いと思って食べすぎちゃう。すると2キロくらいすぐ増えるじゃないですか。病気が分かるまでは、全盛期は3キロくらいの肉を食べていたけど、ヒレ肉をちょっとつまむ程度になりました。

 これからは食事面も厳しく管理して、付き合いも控えるように心掛けなくてはいけません。最近は私の病気を知っている人が増えてきたのと、コロナもあって会食には行かずに済んでいるね。妻を亡くして一人だから、食事は事務所関係者が用意してくれる。サラダと適当なおかずが多い。炭水化物はほとんど摂らないかな。やっぱり肉を食べたくなるときもあるけどね。

 みんなは私に、「100歳まで生きてください」と言う。100歳まで元気に生きられればいいけど、それだけを目標にするのではなく、どう生きて、考え、どのように行動できるかが重要です。元気にしていれば心のリハビリにもなる! 私自身の心のリハビリとしての目標の一つは、世界のごみをきれいにしたいということ。

 また猪木が大風呂敷を広げていると笑われるかもしれないけど、これからは環境問題や汚染問題に取り組んでいきます。まだまだ、「元気ですか!」の精神でアミロイドを倒しますよ! 

「週刊新潮」2020年7月23日号 掲載
posted by こばちゃん at 08:53| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

魁聖 結婚

大相撲の東前頭10枚目魁聖(33)が東京都内在住の20代の一般女性と結婚したことが15日、分かった。6月20日に婚姻届を提出したといい、7月場所後に同居する予定。魁聖は「かわいくて、自分のためにいろいろ頑張ってくれる。とってもいい子。支えてくれる」とのろけた。

 知人の紹介で5年前に知り合い、師匠の友綱親方(元関脇旭天鵬)にも報告。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり「結婚式などはできないけど、籍だけ入れればいい、と」。同親方からは「(結婚して)もう一つ頑張れる理由ができたから、頑張らなきゃ」と励まされたという。ブラジル出身で「花のロクイチ組」でもある魁聖は、平成26年11月に日本国籍を取得している。
ラベル:魁聖 結婚
posted by こばちゃん at 08:42| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

日大新監督に青葉昌幸

今年の箱根駅伝で18位だった日大の新監督として、大東大の元監督で関東学生陸上競技連盟(関東学連)の前会長の青葉昌幸氏(77)が就任することが23日、分かった。箱根駅伝を主催する関東学連の会長まで務めた“大御所”が現場の第一線に復帰することは極めて異例。武者由幸監督(36)は退任し、大学の一般職員となる。

 箱根駅伝優勝12回(歴代3位)、出場89回(歴代2位)を誇る名門、日大で驚きの監督人事が断行された。今年の大会で18位に終わり、6年連続でシード権を逃した結果を受け、若手の武者監督が退任し、77歳の大ベテランの青葉氏が新監督に就く。日大出身の青葉氏は卒業後、25歳の若さで大東大の監督に就任し、新興チームを強豪に育て上げた。箱根駅伝5区で4年連続区間賞の大久保初男、1996年アトランタ五輪マラソン代表の実井謙二郎ら多くの名選手を育成し、箱根駅伝で4度も優勝した。

 2000年に大東大監督を退いた後、関東学連の会長、名誉会長など要職を歴任。指導現場の復帰は実に20年ぶりとなる。埼玉・東松山市内の大東大選手寮の近隣に自宅がある青葉氏は、東京・稲城市の日大選手寮で60歳近く年下の学生と共に暮らすという。「あの年齢で、まだ、現場で戦おうという姿勢はすごい、というしかない」と青葉氏をよく知る関係者は感嘆の声を漏らす。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で他大学と同様に日大も活動自粛中。厳しい状況の中で“超大御所”の手腕が注目される。

 ◆青葉 昌幸(あおば・よしゆき)1942年6月16日、埼玉・大田村(現秩父市)生まれ。77歳。秩父農工高(現秩父農工科学高)入学と同時に陸上を始める。3年時に同校初の全国高校駅伝出場に貢献。61年に卒業後、秩父鉄道に就職。62年、日大に入学。箱根駅伝は4年時の66年大会で1区3位。卒業後は埼玉県庁に。68年〜2000年まで大東大監督。箱根駅伝優勝4回(75、76、90、91年)。90年度は史上初の大学駅伝3冠を達成した。07〜16年、関東学生陸上競技連盟会長を務めた。
posted by こばちゃん at 09:24| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

本田圭佑 ホンマに明日から学校にいくの?

ブラジル1部ボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑(33)が5日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、一部で学校が再開される事に私見をつづったようです

 東京の都立学校など休校が延長される動きがある中、予定通り再開される学校もあることに本田は「休校延長の発表が今日中にあると思ってる」とした上で、「もし発表がなかったら、ホンマに明日から学校にいくの? 親が会社にリモートワークを了承してもらえば解決します。もし会社が了承しないのであれば、その会社に未来はないし、この機会がチャンスやと思って辞めればいいだけ」とツイートした。
posted by こばちゃん at 07:55| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする